「 混雑状況 」の記事一覧

『タイ~仏の国の輝き~』展 鑑賞レポート!混雑状況や公式グッズ、関連イベントも!

『タイ~仏の国の輝き~』展 鑑賞レポート!混雑状況や公式グッズ、関連イベントも!

2017年7月4日から上野の東京国立博物館で「タイ~仏の国の輝き~」展が開催されています。日タイ修好130年を記念し、タイ王国門外不出の名宝と仏教美術の数々を一堂に集めた大規模な展覧会です。今回はタイ展の見どころ、別日に行われた内覧会とトークショーについてレポートいたします。

『ジャコメッティ展』鑑賞レポート!見どころや混雑状況、公式グッズなど

『ジャコメッティ展』鑑賞レポート!見どころや混雑状況、公式グッズなど

2017年6月14日から六本木の国立新美術館で「ジャコメッティ展」が開催されています。スイス出身のアルベルト・ジャコメッティはフランスで活躍した20世紀を代表する彫刻家です。当時の美術運動(キュビズムやシュルレアリスムなど)の影響を受けつつ、独自のスタイルを開拓した彼の作品はモデルを細く長く引き伸ばしたような衝撃のフォルムが特徴です。日本で開催される個展としては11年ぶりとなる本展には、初期から晩年までの彫刻、絵画、素描、そして版画作品など約135点が出品予定です。

『シャセリオー展』レポート!山田五郎スペシャルトークショーも!

『シャセリオー展』レポート!山田五郎スペシャルトークショーも!

東京上野にある国立西洋美術館で「シャセリオー展」が現在開催中です。テオドール・シャセリオーはフランスの画家でロマン主義に属します。幼少時代には師匠でもある新古典主義の巨匠ドミニク・アングルから「この子はやがて絵画界のナポレオンになる」と評された天才画家です。

『絵巻マニア列伝』展 レポート!混雑状況や公式グッズ情報、マニア分類もしてみたよ!

『絵巻マニア列伝』展 レポート!混雑状況や公式グッズ情報、マニア分類もしてみたよ!

港区六本木にある「サントリー美術館」は独自の切り口で企画された展覧会が多く、コアな美術ファンに愛されている美術館のひとつです。2017年3月には開館10周年を迎え「美を結ぶ。美をひらく。」をテーマに5つの記念展示が予定されています。その第一弾として「絵巻マニア列伝」展が現在開催中です。

『ミュシャ展』レポート!混雑状況やスラヴ叙事詩の解説など

『ミュシャ展』レポート!混雑状況やスラヴ叙事詩の解説など

東京六本木にある国立新美術館で2017年3月8日より「ミュシャ展」が開催されています。本展は独自のデザイン性やチェコ国外では初となるスラヴ叙事詩の全作公開という内容も手伝って会期前から話題となり、多くの入場者が見込まれている展覧会です。今回は筆者が平日に鑑賞した会場の様子と、みどころなどをレポートします。